ions

マイナスイオンの力 (ドラフト)

自然界にはプラスイオンとマイナスイオンがあります。

プラスイオンを分かりやすい表現で言えば、活性酸素でありそれが酸化作用を起こします。 排気ガス、公害などと言われるポリューション、また食べたものが体内で酸化していく現象なども活性酸素に変化します。活性酸素は身体にも肌や髪含め健康に良くないものといろんな情報からでも昨今よく報じられています。

また逆に、森林浴始め滝の側、海辺、小川など綺麗な水などの近くにいて癒されている気持ち良さを感じているのがマイナスイオン作用であり抗酸化であり錆びにくい老化しにくいにあたります。

活性酸素(プラスイオン)と抗酸化(マイナスイオン)は相対する位置にいますからプラスイオンを取り除くにマイナスイオンが有効なのです。

体内で活性酸素(プラスイオン)が発生することで徐々に酸化が進み免疫力が低下し細胞が弱まり錆びていく現象が起こります、錆びていけば老化現象に繋がり、老化が進めば体内の細胞が徐々に死んでいきます。それが老化現象で加齢臭になって表に現れてきます。

また、活性酸素が増えるのが免疫力低下の原因の一つとも言われています。

体内でおこっていることが肌にも髪にも全く同じ現象が現れてきます。

肌のシミや皺、髪の抜け毛やパサつき、艶やハリコシ、根元のボリュームの衰えそれら全て活性酸素が増加することで起こります。

お肌の曲がり角は25歳からと言われていますが、髪の曲がり角は35歳からと言われています。

表面に現れてくるには個人差があるものの5年後、10年後ですから出来れば表面に現れるその前から抗酸化に取り組むことをオススメします。

マイナスイオン空間は身体も心も癒してくれますし、

身体の6070%近くは水分と言われていますから飲まれるお水や料理するお水もマイナスイオンアルカリ水が良いと言われ始めています。

水道水の中に含む塩素は髪にも肌にもよくないと言われますから髪を洗うのも塩素除去されたマイナスイオン水素水を使って守ってもらえれば肌も髪も潤いがありいつまでも若々しく、気持ちも明るく自信持って生活を謳歌してもらえるでしょう。

飲むならマイナスイオンアルカリ水、シャワーを浴びるときは肌を守り頭皮や抜毛防止にはマイナスイオンの水素水が的しています。

「肌の艶、健康な髪、艶髪はポジティブにする力があります。」